原一探偵事務所の浮気調査方法と費用相場!強みやメリットは?

浮気調査におすすめの大手探偵事務所はこちら

原一探偵事務所の浮気調査方法と費用相場!強みや依頼するメリットは?

原一探偵事務所

浮気調査において定評があり、メディアなどでも数多く紹介されているのが原一探偵事務所です。
ここでは、原一探偵事務所の浮気調査の内容や費用、強みなどについて、詳しくまとめていきます。
>「原一探偵事務所」公式サイトはこちら

 

 

原一探偵事務所の浮気調査の内容

ではまず、簡単ではありますが、原一探偵事務所の浮気調査の方法を見てみましょう。

 

浮気調査の主な内容は、対象者の行動を張り込みや尾行により、見張ることです。
もちろん、張り込みしている間に浮気の現場を目撃した場合は、会話を録音したり、現場の写真を撮影したりするなどして証拠を押さえます。
確実な証拠があれば、浮気相手の身元調査もしてもらえます。

 

原一探偵事務所の拠点

原一探偵事務所は、全国主要都市に18拠点を有しており、出張先で浮気している場合でも、広いネットワークを活用して近くの拠点の調査員がしっかりと調査を行います。

 

調査を経て得た証拠は、裁判でも有効に使えるように、書面やDVDなどのデータに分かりやすく収めてくれます。

 

原一探偵事務所で浮気調査を体験!【取材レポート】

簡単に調査内容をご紹介しましたが、浮気調査や証拠集めと言っても、探偵は身近な存在ではありませんし、具体的なイメージがしづらいですよね。
そこで、管理人が実際に原一探偵事務所にて浮気調査について取材・体験をさせて頂きましたので、その内容をお伝えしたいと思います。

 

>>原一探偵事務所公式サイトはこちら

 

原一探偵事務所のビル内に入ってみます

埼玉県川越市にある本社にお邪魔しました。

原一ビル

 

自動ドアを抜けると、すぐ左手に応接室が2部屋ありました。
依頼人との面談はここで行うそうです。
壁には全国調査業協同組合の組合員証も飾られていました。

 

原一応接室1原一応接室2

 

車とバイクが充実!

本社ビルのすぐ後ろには車の整備工場がありました。
車は追尾に不可欠ということで、無線の取り付けなど追尾用に手を加えたり、常に万全の状態で出動できるようにしたりするためにここに位置しているのだそうです。

原一整備工場

 

追尾用のバイクも数台停められていました。

原一バイク

 

こちらは駐車場です。

原一駐車場

 

駐車場の数は4ヶ所以上、所有している車の数はなんと100台以上!
事務所が都心から離れた川越にあるのは、この膨大な数の車を維持するためなんだそうです。
車種だけでなくナンバープレートの地域も様々で、状況に応じて使い分けが可能です。
これなら怪しまれることもそうそうないでしょう。

 

中でも、特に注目したいのがこちらの2台です。
パッと見ただけでは作業用の車にしか見えませんが、これらの車には張り込み撮影のための仕掛けが隠されています。
張り込み用車1張り込み用車2

 

赤い車を例に見てみましょう。
実は、車の正面と側面にカメラが設置されているのです。
車正面車側面

 

車内はこのようになっています。
ここでずっと待機して、浮気現場を押さえるチャンスをうかがっているとのことでした。

車内

 

原一探偵事務所の強み!車での追尾を体験

1台だけでの追尾では見失ったり怪しまれたりする危険性があるため、車数台とバイクで行います。
また、調査に出向くのはだいたい都内だそうで、交通量や交差点が多い場所で臨機応変に対応するためにも、バイクの存在は重要だとお話しされていました。

 

今回の追尾訓練は車2台、バイク1台で行い、私は1台目の車に同乗させて頂きました。
車内には、一般には出回っていない総務省に申請した無線機が取り付けられています。
この無線を使って他の車両と連携をとるのですが、そもそも無線を使用している探偵は他社ではほとんどないそうです。

無線

 

無線での会話には特殊用語が使用されます。
そのため、一般人には何の話をしているか理解できず、万が一傍受されても浮気調査中だとばれる心配はありません。

 

追尾と聞いてターゲットの後ろに張り付くものだと思っていましたが、それだと気付かれてしまうそうです。
では、対象者に近付かない追尾とはどんな方法なのか?原一探偵事務所の技術をご紹介していきます。

 

追尾開始

今回追うのはこちらの白い車です。

対象者の車

 

まず追尾の前提として、相手の車のミラーに写らない範囲で動いていきます。
時には対象者との間に一般車を数台挟んだり、
(※4台前に対象者の車がいます)

追尾1

 

距離を開けるためにわざと停止して、信号の色だけ確認したり、

追尾2

 

車で追いきれない時はバイクに先に行ってもらったりします。

追尾3

 

また、後ろから追わずあえて平行した道を行き、あとで対象者のいる道に合流するという手段もとっていました。

 

撮影も同時進行

追尾をしつつ、撮影できそうな時には撮影も行います。
こちらの写真は、走行中の対象者の車をビデオカメラに収めているシーンです。

追尾中に撮影

 

車から降りている時は、顔まではっきりわかる写真を撮る絶好の機会です。

車から降りた対象者

 

店に入った場合は探偵も店内に入り、ここまで近付いて撮影することも可能です。

店内の対象者

 

さらに、ホテルに入るところを押さえれば決定的な浮気の証拠となります。

ホテルに入る対象者

 

追尾を体験した感想

追尾している間、無線での会話が常に飛び交っていました。
対象者がどこで曲がって行ったか、次の信号は何色か、自分は今どのあたりにいるかなど、運転をしつつ情報交換をしていく技術はそう簡単に身に付くものではありません。
実際、原一探偵事務所では10〜20年のキャリアを持つベテランの調査員が調査を行っているとのことでした。
追尾の手際の良さ、情報量の多さに圧倒されてばかりでしたが、確実に証拠を押さえられる理由はここにあったのだとわかりました。

 

この一連の流れを、対象者が動き続ける限りずっと続けていくのが原一探偵事務所の追尾方法です。

 

徒歩で追尾する時は?

今回は車の追尾のみ体験させて頂きましたが、実際の調査ではもちろん徒歩での追尾も行います。
どのように行うか少しお話を伺いました。

 

  • 1回の追尾内で私服を数回変える(最初はあえて目立つ白い服→目立たないよう黒い服に着替えるなど)
  • ビニール袋を提げ、買い物帰りを装う
  • 両手で大きい荷物を抱え、相手がエレベーターやオートロックのドアを開けてくれた時に一緒に入る

など

 

気付かれないように、いかに自然に見せるかがポイントのようです。
原一探偵事務所の技術なら、デートの様子、特にホテルの部屋を選んでいるところや部屋を出入りするところまで捉えられるとお話しされていました。

 

追尾をするメリットとは?

追尾をすることで、「どこで何をした」「どこで何を買った」という詳細まで確認し、対象者の行動を正確に把握することができます。
他の探偵社ではGPSの使用をメインにしているところが多いようですが、GPSだと上記のような情報はわからず、調査に抜けが出てしまうとのことです。

 

例えば、対象者がコンビニに1人で入り、飲み物を2つ買ったとします。
この動きを見れば、「これから浮気相手に会うのかもしれない」ということが予想できます。
他にも、「駅前で車を停めている=浮気相手と待ち合わせをしている」「これを買ったからこの後ここに行くだろう」など、実際に現場を見ることで行動パターンが浮き彫りになり、証拠としての精度も上がっていきます。
これらの具体的な行動は逐一記録され、報告書にも載せられます。

 

>>公式サイトで原一探偵事務所の詳細をチェック!

 

調査に使われる機材をチェック

調査用の機材も見せて頂きました。
これらを使って録音、撮影、探偵同士のやりとりを行います。
調査機材1調査機材1
調査機材3調査機材4

 

こんなカメラもありました。
カメラ1カメラ2
カメラ3カメラ4

 

側面など目立たないところに1箇所小さな穴が開いていて、そこがレンズになっているのです。
無造作に置かれていたら、対象者はまさか自分が撮影されているとは思わないでしょう。

原一探偵事務所の探偵の生の声

さらに今回取材に協力してくださった探偵の方に貴重なお話が伺えました!

探偵の生の声【依頼するときに注意すること】

浮気調査を依頼するなら、自分で下手に動かず、完全に探偵に任せてほしいと仰っていました。
と言うのも、相手に浮気調査をほのめかすようなことを言ったりすると警戒され、調査の難易度が上がってしまうからです。
実際に、調査員と対象者がエレベーターに同乗した際、対象者が警戒するあまり目的の階と違う階のボタンを押していたというケースもあったそうです。
ちなみに、メールやLINEのやりとりはかなりの手がかりになるとのことなので、気付かれずに確認できる機会があるならチェックし、相談・依頼の際にその内容を伝えてみるとよいでしょう。

パートナーの浮気、そしてその調査という馴染みのないことに直面して、どうしたらいいかわからなくなる人がほとんどでしょう。
しかし、原一探偵事務所の実態を目の当たりにして、この確かな証拠とアドバイスがあれば問題を解決し、次のステップに進むことができるだろうと改めて実感しました。

 

過去の事例では、他社で結果が出なかったことを理由に原一探偵事務所に依頼し、調査後「最初からこちらにしていればよかった」と話していた依頼人もいたそうです。
無料相談から始めて、ひとまず話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になると思います。

 

電話公式サイトのメールフォームからいつでも相談ができますので、気になる方は一度詳細をチェックしてみて下さい。

 

原一探偵事務所の無料相談フリーダイヤル:
0120-70-1622

詳細はこちらから

 

このページの先頭に戻る


原一探偵事務所に依頼するメリット・強み

次に、他の探偵事務所にはない、原一探偵事務所の特徴やメリット・強みをご紹介します!

他社とはここが違う!原一探偵事務所の特徴

原一探偵事務所の大きな特徴といえるのが、思い立ったらいつでも相談できる対応力です。

 

  • 全国対応
  • 海外対応(通訳付き)
  • 即日・土日対応
  • 追尾可能

相談は24時間365日無料で受付てくれますし、専門員が的確なアドバイスや提案をして、悩みや不安を受け止めてくれます。
匿名・非通知での相談もOKですので、依頼人のプライバシーもきちんと守られます。
出張先での浮気、浮気相手との旅行、近いうちに浮気相手と会いそう…など、様々なケースに対応可能です。
追尾により詳細に記録された映像や報告書は、弁護士の間でも間違いのない証拠として高い評価を得ているそうです。

 

複数人で調査してくれる

原一探偵事務所には調査員が100人以上おり、浮気調査するときには常に複数の調査員でチームを組んでいます。
浮気調査の体験をしたほとんどの方は「尾行されていることに全然気付かなかった」と言われるほど、卓越した技術を持っています。

 

調査対象に怪しまれないよう、数時間ごとにスタッフを入れ替えるなど念を入れているからこそ、調査を成功させられるのです。

 

様々な調査機材と使用技術がある

探偵の仕事は、対象者の行動を見張ることにあるので、当然、車やバイクを保有しています。
車の車種なども数多くそろえているので、対象者に気づかれることなく、車で尾行も可能です。

 

また、浮気の現場を目撃した場合、証拠を抑えることも仕事なので、質の良いカメラやモニタも常に装備しています。
その他にも様々な機材を駆使して、証拠を確実に取れるようにしています。

 

実績件数がすごい!

原一探偵事務所は創立40年以上、これまでに10万件以上の調査実績があります。
これほど長く、そして多くの実績を出し続けている探偵事務所は、他にはなかなかありません。

 

その実績に裏打ちされた調査力で、多くの信頼を得ています。

 

料金が明確で分かりやすい

原一探偵事務所では見積もりも無料で、経費込みの料金を提示してもらえます。
また、見積もり以上の追加料金は発生しません。
電話での相談内容からおおよその概算額をお伝えし、その後、実際に面談で詳細を伺った後で、詳細な調査プランや見積もりを作成します。
見積もりは決して安い料金ではありませんが、調査にかかる諸費用込みの金額になっています。
後から追加料金を請求されることがないので、最終的には安かった…!と思うことも少なくないようです。
また、諸事情も考慮してもらえるので、安心しておまかせできます。

 

アフターフォローが万全

原一探偵事務所では、浮気調査が完了すると、調査結果の文書の他に、不倫の証拠写真や音声を記録したものを受け取れます。
これは離婚調停や裁判でも証拠として通用しますし、和解する際にも有利になります。

 

さらに調査後も、今後の生活に関するアドバイス、弁護士による法律の相談などアフターフォローがついています。
裁判での証人出廷も可能なので、離婚・慰謝料問題に関しても手厚くサポートしてくれます。

 

原一探偵事務所の公式サイトにも、体験談やこれらのメリットなどが詳しく紹介されていますので、気になった方はそちらも見てみると良いでしょう。

 

詳細はこちらから

 

浮気調査専用フリーダイヤル:
0120-70-1622

原一探偵事務所の浮気調査費用とその内訳とは?

原一探偵事務所の調査費用

では次に、原一探偵事務所に浮気調査を依頼した場合にかかる費用やその内訳について、詳しく見ていきましょう。

 

原一探偵事務所では、1日単位で調査料金が請求されます。
気になる費用の明細は至ってシンプルで、主に下記の2つです。


  • 基本料金 40,000円/1件
  • 調査料金 80,000円〜/日

合計   120,000円〜

 

上記料金の中には、報告書作成費や調査の準備費用、調査の際の機材料金や車両料金、交通費、成功報酬が含まれており、追加料金は一切かかりません。
ただし、これは必要な調査日数が1日で完了する場合の料金となります。

 

もし、調査員が大勢必要となる場合や、調査日数が1日以上になる場合はさらに増額されます。
ですが、これも事前に綿密な打ち合わせを行った上で正確な金額を出してくれるので、見積もり以上の金額を要求されることはありません。
相談料や見積もりを出すだけなら無料なので、他の探偵事務所と比較するために利用してみても良いですね。

 

また、原一探偵事務所のホームページでオンライン見積もりを行うこともできるので、大体の金額を知りたい、という人は使ってみるのが良いでしょう。

 

調査料金が高額になる場合とは?

当然のことながら、依頼者の希望によって浮気調査にかかる料金は変わってきます。
調査料金が高額になる場合は、下記のような場合です。

 

不倫をする場所や日程がまったく特定できていない

相手が浮気をしているかも…?というだけで、特定の曜日や時間帯、場所などが絞り込めていないという場合は、まずそこを特定するところから調査が始まりますので、時間も掛かりますし、その分金額も高くなります。

 

離婚に向けた証拠集めを複数そろえたい場合

すでに離婚を考えていて、裁判に向けて証拠を集めることを前提としている場合は、実際に浮気している証拠を複数つかむことが必要となるため、その分調査日数・費用ともかかります。
この場合ですと安くても数十万、場合によっては100万円以上かかる場合もあります。

 

逆に離婚云々の前に、本当に浮気しているのかどうかだけ知りたいという場合は、特に証拠を集める必要もなく、その分調査日数や費用も安くなります。
ですがこの場合も、怪しい日にちが絞り込めていない場合は高額になります。

 

相談前に用意しておいたほうが良いものとは?
料金が高額になるのを避けたいという人は、下記の物を事前に用意しておいたほうが良いでしょう。

 

対象者の情報(体格、勤務先、交通手段、ナンバーや車種、写真)があると、調査も行いやすいので、なるべく詳細にまとめておくといいでしょう。
また、行動パターン(通勤経路や帰宅時間、よく立ち寄る場所など)をまとめておくことで、浮気しやすい日を絞っておくことも大切です。
例えば、特定の曜日だけ帰りが遅い、香水の匂いが強いことなどが分かっていれば、その日に絞って調査することが可能なので、結果として料金も安くなります。

 

原一探偵事務所の料金の支払い方法

原一探偵事務所の場合、支払い方法は下記の3つから選択できます。

 

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 現金払い

 

分割払いはクレジットカードで支払う場合のみの適用となりますが、この3つを組み合わせることもできるので、料金も支払いやすいのが特徴です。
ただし、契約後のキャンセルについては別途手数料がかかるので、契約前にしっかりと聞いておいて下さい。

 

まとめ

原一探偵事務所の浮気調査の内容や料金について、お話ししました。
探偵なんて頼んだことないし、どこが安心なのか分からない…という方は、まずは大手で、長年の実績を持つ原一探偵事務所に相談してみるのがおすすめです。

 

詳細はこちらから

 

浮気調査専用フリーダイヤル:
0120-70-1622



TOPへ戻る